>  > 人生設計とキャリアデザインをおこなう

人生設計とキャリアデザインをおこなう

これから就職活動や転職活動をおこなう際には自分自身のキャリアデザインをおこなうことも重要視しておきましょう。ひとつの企業や団体に入って定年まで働き続けたいのか、もしくは転職を繰り返していきたいのか、またはある程度働いたあとに自分で起業したいのかなどと、就職や転職をおこなったそのあとの自分をしっかりと考えておきたいものです。ここが見えている状態と見えていない状態では就職や転職をおこなう先が異なるはずです。今は終身雇用が珍しくはなっていますが、それでも最後までひとつの会社にこだわって安定して働きたいということであれば、働くべき業界などはおのずと決まってくると思います。そのため、自分が何を目指しているのか、自分がどんな人生を歩みたいのかなどを一度しっかりと考えた上で、その人生を歩むためにはまず自分が何をするべきなのかを考えていくようにしましょう。こうした人生設計をおこなうタイミングが就職や転職なのです。

[ 2015-04-27 ]

カテゴリ: リクルートノウハウ紹介