>  > ネットで就活が可能、でも、どうするの?

ネットで就活が可能、でも、どうするの?

企業に就職するまでには、いくつかの関門があります。最初の関門が「WEBエントリー」です。多くの学生が利用する就職情報サイトには、数万社の求人情報が記載されています。もっとも、日本においては「新卒採用」という慣例があり、一定の期日を過ぎた後、「内々定」が出ます。まずは会社説明会に参加して、その後、筆記試験や面接を受けます。この方法は多くの大企業が利用しており、IT系など、webサイトからのエントリーが必須となる企業もあります。情報をよく確認して、必須となるパソコンスキルを身につけましょう。エントリー先を決定することはそう容易ではありません。近頃では、ネットの利便性を利用して、同一のエントリー内容にて、数百社に応募される方もおられます。安易にエントリー内容を作成せず、中身を十分に吟味しましょう。情報をよく理解することは、ミスの防止や連絡事項の徹底など、様々な結果につながります。不明点があれば、質問を行いましょう。

[ 2015-05-25 ]

カテゴリ: リクルートノウハウ紹介